ミュゼ 背中の自己処理

ミュゼ背中の自己処理はどうするの?

ミュゼ 背中の自己処理

背中は意外と人に見られている部位なので、薄着の季節は「毛深くて引かれていないだろうか」と心配になるもの。
そのため、背中脱毛をミュゼで受けたいと考えている方も多いと思います。

 

今回は、ミュゼの背中脱毛を受けるにあたって知っておきたい、背中脱毛に通う回数と脱毛前の自己処理(自己剃り)についてお話しします。

ミュゼ背中脱毛の回数

まず、ミュゼの背中脱毛は、4つのコースがあり、「背中上」と「背中下」に分かれています。
4つのいずれかのコースで背中のお手入れができます。

 

ミュゼの背中脱毛は、大体4回~6回程度の施術回数で、

 

 

「毛量が減ってきた」


 

「生えるスピードが遅くなってきた」


 

といった形で効果を実感できるようになります。
ただ、ツルツルの状態には少し遠いですね。

 

ツルツルの状態にするためには、施術回数を重ねるとより効果を実感できます!
大体、12回~18回くらいが一般的に言われている回数です。

全身脱毛の料金と施術にかかる時間

全身脱毛コースで背中などの自己処理で剃り残した部分を、ミュゼのスタッフさんにシェービングしてもらった口コミです。

 

体毛が濃く、自己処理では限界を感じていました。そこで脱毛サロンの中でも有名で低価格のイメージのあるミュゼさんへカウンセリングに伺いました。
心配していた施術時間や、価格についてもしっかりと説明していただき、かかる時間は全身脱毛でも90分で完了することや、その時キャンペーンをしていたので、色々なキャンペーンを組み合わせて定価よりもかなり安くなるとのことで契約しました。

 

私は一括で支払いましたが、分割でも支払えるみたいです。

 

施術の前には自分で体毛を処理してから行かなければならないので、少し大変でしたが、背中等、自己処理が難しい部分や剃り残した場所は施術前にシェーバーでお手伝いしてもらえます。

 

痛みもほとんどなく、あっという間に完了します。
また施術中に痛み等もその都度確認してくれるので、安心できました。

 

脱毛後は乾燥しやすいイメージがありましたが、私は施術後にもひどく乾燥するということはありませんでした。
12回程通い、今では生えてきても細いうぶ毛程度になり、自己処理もほとんど必要ありません。
脱毛をしてよかったと実感しています。(20代 会社員)


ミュゼ背中脱毛前の自己処理

そして、気になる脱毛前の自己処理についてです。
ミュゼでは脱毛前に自宅等でシェービングを済ませておく必要があります。

 

ミュゼでは現在シェービングサービスは行なっていません。

 

剃り残しがあると、その部分を避けて照射することになっているので、剃り残しがあると損をしてしまいます。
ただ、ミュゼの背中脱毛では、無理に自己処理をしなくても大丈夫です!

 

自己処理をがっつりしなくてもよい部位

ミュゼでシェービング箇所

  • 襟足
  • 背中上
  • 背中下
  • ヒップ奥

これら4ヵ所はスタッフが代わりにシェービングを手伝ってくれるので、剃り残したままでも問題ありません。
むしろ、手の届かない箇所であるがために、自分でシェービングしようとすると危険なので、スタッフに手伝ってもらったほうが安全です。

 

ただし、自己処理を全くしてこないと、シェービングもしてくれない場合があるので、ある程度の自己処理は必要ですね。

ミュゼ背中の自己処理 まとめ

ミュゼの背中脱毛前の自己処理のまとめです。

背中脱毛のコース

ミュゼの背中脱毛には4つのコースがありました。
お手入れの料金は時間帯は日中の方が安い!
さらに、アプリダウンロードで半額になる!

背中脱毛の回数

ミュゼの背中脱毛では、一般的に効果を実感できる回数は、4回から6回でした。
回数を12回から18回重ねるとツルすべ肌になる言われている!

背中の自己処理

ミュゼはシェービングサービスを行っていないので、自己処理をする必要があります。
ただ、背中の場合はできる範囲の自己処理で大丈夫でした!
剃り残しの部分はスタッフさんがシェービングをしてくれます。

 

\ カウンセリング予約はこちら! /

 

 

これらの記事も読まれています。

ミュゼの脱毛豆知識・・・≫


page top